サモンガールズクルセイドは面白いのか?【サモンガールズクルセイド】

引き続きプレイをしておりますので、どんなものかを記述したいと思います。

まず感想としては、

面白いけど、何か間違っている。

これに尽きると思います。

何が間違っているかと言うと、

ご褒美シーンまで遠すぎる!

1日500の愛をキャラに与えて、好感度レベルを上げるんですが、
LV1→2が999必要で、LV3になると解放。
つまり、普通に考えると、4日目で解放じゃん!と思うわけです。

そしたら、衝撃の

LV2→3が必要数3,000!


じらしすぎっ!

今の若者はすぐに飽きてしまうんじゃないですか?

一緒に戦っているとちょっとづつ増えて行くとは言え、おじさんも、もうきついですよ?

ちょ、DMM18R・・・・・。

戦闘はとても良く出来ていて、新設設計!

なんと、驚きの「繰り返し」オート戦闘が搭載されております!
これにより、自動でレベリングが可能と言う!
ブレフロのように細かく設定は出来ませんが、これは便利です!

そして戦闘シーンもぬるぬる動いてバシバシ戦い迫力満点!

キャラをどんどん召喚して行き、相手のマスターを倒すという、カードゲームを具現化したようなシステム。
召喚した時に場に居る敵をスタンさせるなど、様々な効果のあるキャラ達をいかに組み合わせて相手を倒すか?
召喚コストの重いキャラは、それを出すまでに速攻デッキ組まれるとやられてしまうので、軽いコストのキャラを先に出して対策する。
などなど、考えれば考えるだけ深いシステム。

ただ、戦闘の絵面・・・・、

これ、エロゲだよね?

普通に洋ゲーのような、モンスター達がメインでガチ殴りですよっ!
倒したキャラの所にはリアルなお墓が立ちますよ!
お墓がなくなると、復活出来なくなるので、お墓を消すスキルとかもありますよ!

もう、完全に、マジック・ザ・ギャザリングの世界感です。
本当に有難うございました。

後半になると、敵もガチで強くなるので、それなりに頭を使って考えないといけなくなります。
もちろん、この過程を楽しむのがゲームなんですけど・・・・・、

この可愛い絵面のエピーちゃんも・・・・

3Dになるとこんな洋モノになってしまうと言う悲劇!

ほ、宝石姫を見習って・・・・。


これ、萌える事すら出来な・・・・。
それは言うなっ!

一番見る事になるであろう、戦闘シーンを可愛いキャラが動き回るってのが、モチベになるんですけど、これはなんか違うのです。
もう、完全に一般ゲームとしても違和感ないくらい硬派なゲームに仕上がっております。

ボタンの反応は良く、画面の移動もとてもスムーズ。
神プロに比べると、UIはとても良く、技術力の高さを見せつけてくれております。

まだ、ご褒美シーンに行けていないので判断は出来ませんが、この絵面が好きな人、ゴブリンなどのモンスターがごちゃごちゃ戦っている画面で楽しめる人にはとても良いゲームです!

ただ、ガチャは鬼仕様の為、要注意!
後、メモリかなり使うので、マシンパワー、特にグラボのメモリは重要です!

ぶっちゃけ、なんで、DMM18Rで出てきたのか意味不明なくらいのシステムクオリティの高さとご褒美シーンへの遠さ。

どれほど素敵なご褒美シーンなのか?
この苦労は報われるのか!?


大事なのはご褒美ですよ。

結論としてはDMMにしては良く出来すぎているゲームなので、逆に怖いです。
ご褒美シーン目当ての人は速攻サジを投げるレベルですが、ゲームはやり込めばやり込む程楽しくなって来てしまうのが危険です。

結構面白いです!

ご褒美シーン、楽しみですねっ!


ベリト



↑ゲームプレイはこちらから。



拍手からコメントも出来ます。よろしければ是非拍手して行って下さいませ!


青萌白報管理人

編成