「ラブ・バレンタイン」イベント開催中。【神姫プロジェクト】

今回のイベントは、他ゲームでも良くみかけるバレンタインイベント。

神姫プロジェクトも当然の如くイベント開催でございます。
しかも変態紳士御用達の神姫プロジェクトは、トップページの神姫がバレンタイン特有のセリフをしゃべってくれます。
これは、どうでも良い人にはトコトンどうでも良いですが、たまらない人には、とてつもなく悶え苦しむアプデです。
これを聞く為に、色々なキャラを編成してみるのは当然の事ですね。
華琳様と孫権が普通に一刀相手にチョココメントってどういう事!?


こういうのがいいのよね。

女の子前面押しのゲームならではで、有難いですよね。
イベントログインボーナスのアリサも相変わらず可愛いですし、癒されますねぇ。

新キャラもしっかり追加されるので、今後も色々なご褒美シーンが増えると考えるとこれは良いゲームです。
面倒でも、既存キャラにもシーン追加して貰えないかなーっと思ってしまいます。

アンフィスバエナ戦

今回はレイドイベント。
幻獣枠は「アンフィスバエナ」。
シナリオも面白いです。
イベントガチャで神姫「キューピット」もGET出来るので、やるべしやるべし。

アンフィスバエナの属性は闇なので、今回は光属性PTで挑みます。
幻獣としての能力はなかなかのもの。
召喚攻撃幻惑付与、幻獣効果は闇属性攻撃40%UPに、光属性耐性アップ。
光耐性アップ枠は耐久力が総合的に上がるので、回復詰め込むとかなり耐久出来るようになり、使い分け出来そうです(ソロで挑む時など)。
ただ個人的に闇幻獣はアザトースがいるので、なんとしても完凸目指す必要はないかなと思っております。

イベントガチャの武器解放により、GET出来るキューピット。
今回は100回ガチャした所で無事にGET出来ました。
キャライベントでは、イベントが終わった後での話になっているのは、やはりイベント中では違和感を感じてしまいますねー。

ディフェンスタイプの水属性。防御アビが2つに、幻惑付与の攻撃アビ。
水属性枠が揃っていない場合は有用ですが、自分のPTにはちょっと不要かもしれません。
可愛いので使いたいんですけどね。

今回のSSR武器。
いつものダブルアビリティなのですが、やはりアサルトが(小)と言うのが悲しい所。
長い目で見ると、いずれお役御免になりそうなSSRなんですよね。
闇武器はアサルト(中)以上も増えて来ているので、編成をよく見て使うか使わないかを考えようと思います。

むしろSR武器の弓がアサルトなので、そちらの完凸を目指します。

自分の光属性PT。
戦闘力は32,000程度。
ウエポン攻撃倍率は恐らく30%UP程度ぐらいです。

イベント素材を集める為の「ヤクルス」戦。
ヤクルスのチャージは3で、特に問題なし。

EXPERT「アンフェスバエナ」戦。
敵HPは320万くらい。
アンフェスバエナのチャージは2。
やはりモルドレッドが活躍します。

レイジングチャージ攻撃が闇属性の毒付与全体2,000~3,000ダメージ。
防御アビをこの攻撃に合わせて使うと効果的です。
特に幻獣ヘカトンケイルが優秀で、この召喚攻撃に付属する防御アップで20%以上ダメージカット出来ます。
素晴らしい。

普通のチャージ攻撃は単発3,000くらいのダメージを複数回ランダムターゲットです。
1人が2回食らうと即死する可能性もあるので、防御アビに余裕があれば使用をオススメ。
つまり、HP6,000以上あれば安心して戦える目安になりますね。
もちろん、幻獣効果で闇耐性があれば良いのですが、自分はいないので。
聖ニコラオスの防御アビ&ソルのデバフコンボもここでは有用かもしれません。
ソルがいる事前提ですけど。


敵の攻撃も対策しやすいぞ!

アンフェスバエナはかなり読みやすいパターンの攻撃オンリーなので、攻撃ターンに応じた対策アビリティを使用する事で、かなり耐久出来ます。
回復2枠入れれば、時間をかけてソロ狩りも安定しそう。

EXPERTならば、フレンド幻獣ヘカトンケイル(攻撃40%UP,HP20%UP)でソロ狩りオッケーでした。
英霊アンドロメダにして、ブラックプロバガンダセット、敵チャージターンを3にしてじっくりやれば、かなり安定しそうです。

RAGNAROKは相変わらずソロは無理ですが、ほぼ100%救援が入ってきれくれますので、早めにRAGNAROK報酬は集めた方が良いかもしれませんね。(報酬完凸すると救援して来てくれる人が減ってくるので)

と言うわけで、今回のイベントは自分は完凸出来ればいいかな?程度で回るので、まったりやって行きますー。


自己紹介

編成