2018年の最終PT紹介(雷属性)[編成考察]【神姫プロジェクト】

自部隊の中で最も貧弱な雷属性のパーティー紹介です。


さて、本日は非常に恥ずかしいですけど、雷属性のPTを紹介しようと思います。
お前のPTはアサルト的に最も貧弱だよな。

SSR神姫の数は6人と我が部隊では火属性と並ぶメンバーの少なさの雷属性。
育成ももっとも進んでいない編成となっております。


雷アプロ実装により、雷属性が2018年頭から最強と言われていた時期もあったよな。

雷アプロを筆頭に、かなり火力特化が出来る雷属性。
今では光属性がどこパ多くなっていますが、まだまだ他属性相手にも戦える編成が組める人も多いはず。

しかし、自部隊では最も貧弱な育成となってしまっているのが現状だったりします。


底上げしたいんだけど、武器の育成が追い付かないんだお!
水カタ系は面倒なのが多いから育成は進めんとダメだぞ。

2017年末と2018年末の雷属性PT比較。

2017年末編成。

昨年末の編成を引用します。

雷属性

アンドロメダ プラネットスター ヒーラー
曹操[華琳] アタッカー
トール[神化覚醒] アタッカー
マモン デバフ枠
アストレア デバフ枠

やる事は明確な雷属性。マモンが加入した事により、デバフ下限を目指せるPTになりましたが、もっぱらカタス狩りにはアストレア使用です。
アストレアで状態異常耐性低下デバフをかけてからの、トールのブリッツドンナー[30秒麻痺]を叩き込むのが初手。
これで失敗したらアンドロメダで耐久。成功したらタコ殴りと言う単純明快なPTとなりました。
華琳が好きなので、使っていて非常に楽しい&ブラフマー[神化覚醒]も待機しているので、かなり耐久力も高くなっております。

最も最初に英霊アンドロメダをレギュラーにしたのが雷属性。
雷属性におけるヒーラーが全然いなかった為、否応なく選択するしかなかったわけですが、今ではその選択は良かったかなと思ってます。


今ではヒーラーがとても重要な編成要素になってるしね~!

編成のコンセプトとしては悪くない感じでございました。

2018年末雷属性染編成。

想定の敵は水強カタス。

アンドロメダ 狙撃orケイオス

マモン デバッファー兼アタッカー
フォドラ デバッファー
ブラフマー[神化覚醒] アタッカー
華琳 アタッカー

ニーズを借りるかどうかで、狙撃かケイオスを代えるイメージです。
雷の編成では、SRフォドラがレギュラー入りしますけど、

この子は強くておっぱいも大きいので好きでございます。


属性染だとどうしてもSR神姫に頼らないといけないわけでして。

水弱カタスとも普通に戦えるので、確実に成長はした感じですね。

2018年末ディアおじ雷属性編成。

アンドロメダ ケイオス

マモン デバッファー兼アタッカー
解放ニケ デバッファー兼回復枠
華琳 アタッカー
ソル[神化覚醒] 回復枠

防デバフは-40%で、ニーズを借りて-50%に持って行く事も時々あります。
解放ニケの修正で-40%に持って行けるようになったのが非常に嬉しい所。

それまでは反対属性とは言え、アマテラス様を入れる事もあったぐらい、人手不足でした。

水カタスは、防御バフがうっとおしいので、英霊にケイオス設定やソルを連れて行くなどしてバフ剥がしを頭に入れて編成する必要がありますからね。


水カタ修正入ったら活躍出来るようにしないとな。

ウエポンと幻獣など。

恐らく、衝撃の雑魚編成となっているウエポン。
無理矢理の幻槍編成で頑張っているイメージで、オリハルコン武器も詰め込んでます。

アサルト値104、ディフェンダー値21.5。

スキルレベルの育成も全然出来ておらず、手を入れて行くべき部分です。
まぁ、こんな雑魚でもなんとか戦えるのは面白いものですよね。


まぁ、まずはパニッシャーのスキルレベルをマックスにしような。

幻獣は雷のコピペを持っていないのと、状態異常回復要員でベヒモスがいる感じです。
ベヒモスが無凸で、ステが低いですが、やはり状態異常回復は水カタス戦ではあった方が良いわけで。
役割的には、もうこんな感じでいいかなぁと。

以上が雷属性の編成紹介でした。

いかがでしたでしょうか?

自部隊の中ではもっとも総合力的に弱い編成ですけど、武器の育成が終われば底上げは出来そうです。
オリハルコン交換が月に1個なので、あと3ヵ月。
無理矢理な幻槍ですが、アンドロメダの英霊武器で槍があるのは地味に有難いですね!


神姫は揃ってないけど、華琳様がいるので積極的には使いたい所。

ちなみにアサルト100程度でも、工夫して7層アビオは可能でございます!

考え方、考え方!

2019年の雷属性の目標は、

編成武器のスキルレベルMAX

で行こうと思います。

まとめ
参考までに雷属性のPT紹介エントリーでした!


0

神姫PROJECT
↑PCでのプレイ開始はこちらから。


神姫プロジェクトA
ジャンル   :PRG
パブリッシャー:DMM GAMES
価格     :無料(アプリ内課金あり)
対応機種   :iOS / Android
Copyright  :Published by©DMM GAMES

↓スマートフォンでプレイ開始のアプリダウンロードはこちらから。

Follow me!