青萌白報

要塞少女 要塞少女[攻略情報]

課金勢が考える最強ユニットランキングTOP10!(2020/05/24版)【要塞少女】

2020-05-24

要塞少女

3章ハード追加とユニット調整により色々と変更しました。


初心者が使いやすい目線で強いと感じるユニットが入れ替わって来たお。
ユニット調整は底上げだったよな。


露骨に強いユニットがいるよねぇー。

今回、「総合」「進軍バトル」「ボスバトル」「コストパフォーマンス」それぞれでランク付けし、総合順位でベスト10を紹介しております。ハードモードも加味したランキングになっているので、是非ご覧下さいませ!

最強ユニットランキング(2020/05/24)

1位

エレン

総合:S 進軍バトル:S ボスバトル:S コスパ:S

現状最も必要とされるユニットとも言えるバッファー。加速的に全体の攻撃性能を上げてくれる為、様々な面で活躍。進軍バトル、ボスバトルどちらにおいても使える上、コストもフル覚醒で5と言う破格の性能。エレンがいるかいないかで大きく戦略が変わると言っても過言ではない、超有能ユニット。おまけに攻撃ユニットの与ダメージを10%上げるリーダースキル持ちで、是非ともGETしたいユニットです。

2位

アイビー

総合:S 進軍バトル:S ボスバトル:S コスパ:A

トークン召喚ユニットは今まで便利枠でどこでも使える性能だったが、頭一つ抜け出した性能のアイビーが実装され、初心者は非常に戦いやすくなった。★4のラナの上位互換と言え、一時期リセマラ最強候補だったシズよりも使いやすい性能となっている。それは、トークン召喚スピードと召喚する数が多く、生成速度4で4体、最大8体召喚する高い召喚性能を持ち、自身も遠距離シューターの為、単体攻撃キャラと真正面から撃ち合い無傷で打ち破る程。特に1発3,000ダメージ以上の攻撃を与えてくる単体攻撃の敵ユニットも増えてきた昨今、目の前に安心して配置出来るユニットの存在は非常に有り難い。

毒霧が増えて来た高難易度進軍バトルにおいて、注意すべき毒沼ダメージも80%軽減出来る★5ユニットの恩恵がラナよりも更に有利な結果に。初手配置安定ユニットと言えるポジションに。

3位

リューリア

総合:S 進軍バトル:A ボスバトル:S コスパ:S

敵の攻撃が激しくなって来ている最近の要塞少女において、他を寄せ付けない圧倒的な高HPにより、非常に優秀なタゲ集めユニットとなった。特にボスバトルでその進化を発揮し、リューリアを突っ込ませタゲを取らせる、火力ユニットを後からついて行かせる、終わりとなる面も多く、タゲ取り用だけに配置する事でも非常に役立つ。更にデストロイヤーの割に安いコストの為、一歩抜きん出てるユニットと言える。

火力の大きくなって来たハードモードはリューリアの耐久力に救われる事も多いはず。タゲ取りユニットの重要性も高くなって来たので、ますます需要は高まって来ている。

4位

アレクシス

総合:A 進軍バトル:A ボスバトル:A コスパ:A

序盤を支えてくれた有能初期ユニットのアリシアの完全上位互換と言える性能を持つアレクシス。特にシールド、突撃、範囲攻撃持ちの為、アリシア以上にどこに配置しても安心出来る性能と言える。1発でも多く敵の攻撃を受ける事が出来るようになるのは、このゲームにおいてかなりのメリットとなっており、ボスバトルのシビアな戦いにおいてはとても重要な要素となる。

突撃型ストライカーゆえの画面上部への無駄な突撃が進軍バトルでは少しコスパが悪い。しかし、シールド効果を生かした配置後のタイマンの安心感は高難易度においても頼れる。

5位

ローゼ

総合:A 進軍バトル:A ボスバトル:B コスパ:S

ユニット調整により生まれ変わったローゼ。フル覚醒でコスト8と言う低コストに対してのオーバースペック気味なステに変貌した。タゲ取り、障害物破壊、タイマン、どれも卒なくこなせる性能になり、更に移動速度も速くなった為、戦線から遅れる事なく様々な活躍をしてくれる便利屋稼業に!

ピンポイントで使いやすい低コストユニットとして、安心して編成に組み込んでおける良ユニット。

6位

ガーベラ

総合:A 進軍バトル:A ボスバトル:S コスパ:B

イベ産ながら、その圧倒的火力と耐久性で数々のプレイヤーの窮地を救ってくれた有能ユニット。ガーベラとアリシアいれば良くね?と言う状態を多々産み出し、特にボスバトルにおけるキラーユニットの立ち位置をほしいままにしていた。現在でもガーベラ起点に戦略を考える戦法が安定していて、進軍、ボス、どちらでも腐らない強力ユニット。高いコストでも十分見合う性能。

難易度が上がって来るにつれ、高コストによる回転力の低下、敵高火力化に伴う耐久性の低下が課題になって来た。特に、3人ユニットゆえの1人落ちた時の戦力低下が著しいのが辛い所。

7位

エリカ

総合:A 進軍バトル:A ボスバトル:A コスパ:A

低HPの為、一撃で沈む事も多いが、9.0を誇る射程範囲は強力な援護攻撃となる。特にボスバトルでは様々な敵を範囲外から一方的に攻撃する事が出来る為、デストロイヤーの後ろをついて行かせる候補の筆頭となる。敵ユニットの配置場所を把握出来てくれば、エリカの被弾を避ける配置を考える事で、優位に進める事が出来るようになる。つまり、ある意味でプレイングに慣れてくれば来る程真価を発揮するユニットと言える。

エリカにタゲがいかないようにする為に低コストの囮ユニットも編成する必要が出てきたが、ユーディットやシルヴァ等他有能シューターと組み合わせ更に一歩引いた位置から運用する方法も高難易度では有用になって来た。

8位

アリシア

総合:A 進軍バトル:A ボスバトル:A コスパ:B

序盤からダントツの攻撃性能を誇り、1章はアリシアがいれば大丈夫とも言える絶大な人気を誇ったユニット。2章、3章と物語が進むにつれ、敵の火力が上がり、1人突撃していってしまう事がデメリットとなる事もしばしば訪れてしまい、出せれば勝ちと言うユニットではなくなった。が、逆にタゲを取ったデストロイヤーの後方から突撃させると言う戦法が非常に有用になり、まだまだ現役なユニットと言える。ネックである高コストは覚醒を最優先させる事で少しでも下げておきたい所。

高難易度においてはタイマンは厳しくなって来た為、要所要所での突撃ダメージを期待した自爆運用の方法も戦略の一つになって来た。

9位

シズ

総合:A 進軍バトル:A ボスバトル:A コスパ:B

元祖リセマラ候補第1位。今でも十分優秀だが、性能が尖っているわけではない為、ある意味で器用貧乏になって来ている。本体が近接攻撃と言うのも生存能力に少しデメリットになっている。が、進軍、ボス、どちらでも空中トークンは役立つ為、迷ったら育成して間違いないユニットと言える。

3章ハードに毒霧が増えており、カラスの活躍の場が非常に少なくなって来る場面が増えて来た。今後のギミックに注意。

10位

トゥーア

総合:B 進軍バトル:C ボスバトル:S コスパ:A

ボスバトルにおける必殺ユニット。進軍バトルでは全く性能が際立たないが、ボスバトルに関して言えばトップクラスと言える、いわゆるチートキャラ。いつでもボスの近くに配置出来るメリットは大きく、敵ユニットの配置パターンを覚えておく事で非常に有利になる。低コストなのも使いやすい所以で、いざと言う時にすかざす配置出来るのも強力。

ローゼの調整により、進軍バトルにおいてトゥーアの勝る点は皆無になり編成する必要はなくなった。ボスバトルで存分に活躍してもらおう。

まとめと総評。

先日にユニット調整と今後導入されて行くであろう、ハードモードの事を考えると、またユニット調整もあるかもしれません。まだ基本的な戦い方は変化していませんが、今後討伐バトル等も高難易度が出てくれば、ユニットの活躍の場、特に防衛ユニットの重要性が更に増してくるかもしれませんね。


現状防衛ユニットはボスバトルで使うぐらいしかないとも言えるしね。ただコストが劇的に下がったんで、活躍はするけども。

★5の防衛ユニットが出て来たらまた大きな動きがありそうですね。

管理人目線の最強ユニット考察、参考になれば幸いです。

まとめ

戦い方にも多様性が出て来た要塞少女!今後の動きに注目です!

討伐バトルが今後どうなって来るかも見ものですね!

要塞少女初心者向けwiki

-要塞少女, 要塞少女[攻略情報]
-

Copyright© 青萌白報 | ゲームプレイ情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.